So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「煙が目にしみる」地方公演日程 [公演情報]

5月18日から加藤健一事務所「煙が目にしみる」の地方公演が岡山から始まっています!
各地の劇場でも熱くてあたたかい空気に包まるんだろうな~って想像しています。
長い地方公演、無事に上演されていくことを祈っています。

兵庫公演はチケット完売になってるので、本多劇場で観ることができなかった方は、ぜひ所沢、大田区、亀戸、能登の一般公演、またはお住まいの近くに演劇鑑賞会がある方は入会を検討されてみてはいかがでしょうか? 「煙が目にしみる」のお芝居、今、このキャスト、この演出で一人でも多くの方に観てほしいと思っています。

【地方公演】
6月23日(土)14:00開演 所沢ミューズ マーキーホール
6月29日(金)19:00開演、30日(土)13:00開演 大田区民プラザ 大ホール
7月1日(日)16:30開演 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
7月4日(水)14:00開演 亀戸文化センター カメリアホール
7月7日(土)14:00開演・18:30開演/8日(日)14:00開演 能登演劇堂

【会員制の貸切公演】
5月18日(金)19:00/19日(土)14:00/20日(日)14:00/21日(月)13:00/22日(火)13:00/24日(木)12:30 岡山市立市民文化ホール 岡山市民劇場
5月25日(金)18:30 児島文化センター 児島玉野市民劇場
5月26日(土)18:30 しまなみ交流館 テアトロシェルネ 尾道市民劇場
5月27日(日)16:00 玉島文化センター 倉敷演劇鑑賞会 玉島事務所
5月28日(月)19:00/29日(火)13:00 倉敷市民会館 倉敷演劇鑑賞会
5月30日(水)18:30 ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ 大ホール 福山市民劇場
6月1日(金)18:30 鳥取市民会館 鳥取演劇鑑賞会
6月2日(土)19:00/3日(日)13:30 大社文化プレイス うらら館 だんだんホール いずも演劇鑑賞会
6月4日(月)19:00/5日(火)13:30 島根県民会館 中ホール 松江市民劇場
6月6日(水)19:00 米子市公会堂 大ホール 米子市民劇場
6月8日(金)18:30 くれ絆ホール 呉市民劇場
6月9日(土)18:30/10日(日)13:00 安佐南区民文化センター 広島市民劇場 安佐南事務所
6月11日(月)18:30/12日(火)13:00/13日(水)13:00 JMSアステールプラザ 中ホール 広島市民劇場
6月15日(金)18:45/16日(土)13:00 西大寺公民館 大ホール 西大寺市民劇場
6月17日(日)18:30 サンビームやない 周南市民劇場 柳井演劇鑑賞会
6月18日(月)18:30/19日(火)13:30 周南市文化会館 周南市民劇場
7月12日(木)18:30/13日(金)13:00 いわき芸術文化交流館 アリオス 中劇場 いわき演劇鑑賞会
7月14日(土)18:30/15日(日)13:30 とうほう・みんなの文化センター 大ホール 福島演劇鑑賞会
7月17日(火)18:30 會津風雅堂 会津演劇鑑賞会
7月18日(水)18:30 山形市民会館 大ホール 山形演劇鑑賞会
7月19日(木)18:30 郡山市民文化センター 中ホール 郡山演劇鑑賞会
7月22日(日)13:30 八戸市公会堂 八戸市民劇場
7月23日(月)18:30 青森市民ホール 青森演劇鑑賞協会
7月24日(火)18:30 弘前市民会館 弘前市民劇場
7月26日(木)18:30/27日(金)13:30/28日(土)13:30/29日(日)13:00 トークネットホール仙台 大ホール 仙台演劇鑑賞会
7月30日(月)18:30 秋田市文化会館 秋田演劇鑑賞会

詳細は加藤健一事務所HP

****************
↓ランキングに参加中。応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

「煙が目にしみる」本多劇場千秋楽公演感想 [公演感想]

【公演感想】(ネタバレあります)
加藤健一事務所公演「煙が目にしみる」の本多劇場千秋楽を観てきました。初日から何回か観ていますが、毎回、笑って、泣いてました。ただじーんとくるシーンは微妙にちがってたりしました。
千秋楽で一番じーんときたのは、礼子(山本郁子)さんが桂(加藤健一)さんに頼んで浩介(天宮良)さんに想いを伝える場面かな。こんな愛らしい奥さんと離れてしまうのは、浩介さんも辛いだろうな・・・って思ってしましました。浩介さんが家族に一言づつ伝えるところも感動します。
そして、その場面で幸恵(加藤忍)さんもあずさ(菊地美香)さんも泣いてるのに気づいて、その一体感がいいな~って思いました。

桂さんは大好き! ずっ~と見てたいくらい。幸恵さんが自分の意見をはっきり言うのを見て、「立派!」って言った時から、この人、いいな~って思いましたが、浩介さんに「死んじゃったんだからしょうがないじゃない」とか言ったり、幸恵さんに「死というのは・・・」と伝える言葉も含めて、生きてきた年輪や器の大きさを感じます。
礼子さんは、とてもやさしい人だな~っていうのが伝わってきます。おばあちゃんはちょっとボケてて世話がかかって大変そうだけど、桂さんに「あっちの部屋に浩介さんいるかもしれませんよ」って言いながら連れていくところは、“礼子さん、上手いなぁ~”って思います。桂さんがお弁当食べてる時はお箸やお茶をさりげなく用意して、その世話の仕方がさすが! 
浩介さんは、しつけには厳しそうだから、息子や娘にも怖いお父さんだったんだろうな~って想像してました。それと野球が一番で家のことは礼子さんまかせ、思ったことを素直に口に出せたのは、死んでからなのかな?って思ったりもしました。
亮太(久留飛雄己)は、ホントにインドネシアから帰ってきたって感じがするし、早紀(吉田芽吹)ちゃんは、あの当時の高校生って感じ。この二人の気持ちに泣かされるとは観るまで思ってなかったです。

北見(新井康弘)さんはダンディで、桂さんの目がハートになるのもわかる気がするし、年は離れていてもあずささんと恋人同士に見えます。一緒に競馬場に行ったことを回想するシーンが楽しそうでいいな~。その北見さんも死んじゃったんだな・・・って思って切なかったです。
あずささんは、やさしくてかわいい。桂さんに呼ばれて火葬場にやってきた時、栄治さんがここにいるんだろうな?ってさりげなく見てるところが好きです。ホントはめちゃ気になっていたんだろうな~
幸恵(加藤忍)さんは、最初ちょっと怖いけれど、幸恵さんの気持ちは痛いほど伝わってきました。幸恵さんとあずささんのシーン、何回観ても大好きです。

泉(伊東由美子)さんは、言いたいことをポンポン言ってる風だけど、さりげなく桂さんのことを気にかけていて優しいな~って思います。
正和(伊原農)さんも情熱家で優しいな~って思います。亮太くんにお弁当2個あげるところが好き。一杯食べて元気になれよって気持ちが伝わってきます。

牧(佐伯太輔)さんの存在はインパクトありました。軽いんだけど、情がある。
江沢(照屋実)さんもいい人だなぁ~って感じます。

本多劇場は超満員で、カーテンコールはあたたかい拍手に包まれていました。あの空気感はすごくいい。
「煙が目にしみる」のお芝居を観て、めちゃ元気が湧いてきました。そして今、この時を大切にしたい!と思う気持ちが強くなっています。

****************
↓ランキングに参加中。応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

「煙が目にしみる」公演初日感想 [公演感想]

kemuri4.jpg

加藤健一事務所vol.102
「煙が目にしみる」
原案:鈴置洋孝
脚本・演出:堤泰之
CAST:加藤健一 山本郁子(文学座) 天宮 良 ・ 加藤 忍 伊東由美子(離風霊船) 佐伯太輔 菊地美香 伊原 農(ハイリンド) 久留飛雄己(青年座) 吉田芽吹 照屋 実 ・ 新井康弘
STAFF:美術 田中敏恵 照明 古宮俊昭 音響 秦大介 衣裳 友好まり子 ヘアメイク 馮啓孝 舞台監督 笹原久義 製作 加藤健一事務所

【あらすじ】
とある田舎町の斎場で偶然出会った、北見栄治(新井康弘)と野々村浩介(天宮良)。 頭には三角の布、手には数珠、全身白ずくめというスタイルの二人。 生まれて初めて(?)の長旅に、良き相棒が見つかった・・・。ニコニコ手を振る年老いた母(加藤健一)と、満開の桜に見送られて、見知らぬ世界への珍道中へ、いざ、スタート!!!(加藤健一事務所HPより)

【上演時間】約1時間35分(休憩なし)

【感想】
「煙が目にしみる」のお芝居、すごく良かったです。心に響いてくる。笑って、泣いて、泣いて、泣いてって感じ。爽やかであたたかい気持ちになりました。
脚本を書かれた堤さんの演出で、これまでのカトケン事務所の「煙が目にしみる」とは少しちがうお芝居になっていました。キャストの一人一人の方が、役にぴったりというか、その方の持ち味でそこにいるって感じがして、とても良かったです。それと「煙」といえば桜ですが、今回の桜もとてもいいです。今まで「煙」を観たこともある方も、初めての方もぜひ劇場で、このお芝居を観てほしいです。このお芝居を観たら、お芝居っていいな~って思ってもらえる気がします。
以下、ネタバレあります。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

「煙が目にしみる」上演時間 [公演情報]

kemuri2.jpg

加藤健一事務所公演「煙が目にしみる」の上演時間がカトケンHPで発表されていました。
1時間30分~40分位(休憩なし)

いよいよ明日が初日!
今日は本多劇場で舞台稽古かな?
明日は劇場で、「煙が目にしみる」の世界に入っていけると思うと、とてもうれしいです。
無事に初日が開きますように・・・

【公演情報】
加藤健一事務所vol.102
「煙が目にしみる」
原案:鈴置洋孝
脚本・演出:堤泰之
CAST:加藤健一 山本郁子(文学座) 天宮 良 ・ 加藤 忍 伊東由美子(離風霊船) 佐伯太輔 菊地美香 伊原 農(ハイリンド) 久留飛雄己(青年座) 吉田芽吹 照屋 実 ・ 新井康弘
日程:5月3日(木祝)~13日(日)
場所:下北沢・本多劇場
前売:5,400円  当日:5,940円  高校生割引:2,700円(学生証提示・当日のみ)
チケット予約TEL 03-3557-0789(加藤健一事務所 10時から18時)
詳細は加藤健一事務所HP

****************
↓ランキングに参加中。応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

加藤健一さんと山本郁子さんのインタビュー [公演情報]

「煙が目にしみる」の公演について、加藤健一さんと山本郁子さんのインタビューがネットで読めます。

Confetti(カンフェティ) 2018年5月号
ネットはこちら。(5月号 9ページ)

加藤健一事務所では13年ぶりの再演。それも脚本を書かれた堤泰之さんが演出されるので、同じ戯曲でも演出が変わるとどういう風に変わるのな?と期待しながら初日を待っています。

****************
↓ランキングに参加中。応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇