So-net無料ブログ作成

「ハリウッドでシェイクスピアを」上演時間 [公演情報]

加藤健一事務所HP「ハリウッドでシェイクスピアを」の上演時間がUPされていました。

2時間25分(休憩15分を含む)

いよいよ今日が本多劇場初日です!
すごく楽しみです。

****************
 ↓ランキングに参加中。応援クリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

毎日新聞の加藤さんのインタビュー [公演情報]

8/25付けの毎日新聞夕刊の加藤健一さんのインタビューがネットでも見ることができます。
こちら

加藤さんは妖精のオーベロン役。ほとんどの台詞は歌うように書かれてるそうです。
早く聴きたいな~
バックステージレポによると、今日のお稽古は、衣装付きの通し稽古だそうです。
人間界に妖精がやってきて、それもハリウッドの映画撮影中!
ダンスもあって、すごく楽しそう。
8月31日の初日まで、あと4日!
観るのが待ち遠しいです。

****************
 ↓ランキングに参加中。応援クリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

キャストコメント動画 [公演情報]

「ハリウッドでシェイクスピアを」のキャストの方々のコメントが動画でUPされています! こちらです。
加藤さんのコメントにお芝居の内容が紹介されていました。妖精の王オーベロンと妖精パックが、魔法の森(MAGIC WOOD)に帰ろうとするのをまちがえて柊の森(HOLLY WOOD)に来てしまうそうです。ハリウッドが柊の森って意味だったんですね。この芝居の一番の見どころはキャスティングだと加藤さんが話されていましたが、コメントの動画を観ていても、個性豊かでとっても面白いです。ダンスシーンもあるみたいだし、このメンバーでどんなお芝居が創られていっているのか、すごく楽しみです。

加藤健一事務所HPに載っていたあらすじをここにもUPしておきます。興味を持たれた方は、ぜひ本多劇場へ!
「夏の夜の夢」(作:W.シェイクスピア)で3組の結婚式を祝福し、ぐったりと疲れ果てた妖精王オーベロンと王に仕える妖精パックは、アテネ近郊の魔法の森へ帰るいつもの呪文を唱えた・・・つもりが!
辿り着いたのは、1934年のハリウッド!?
今まさに映画『真夏の夜の夢』の撮影が始まろうというスタジオだった。
オーベロンとパックはひょんなことから本人役で映画に出演する事になってしまう。
しかもオーベロンはハーミア役の新人女優オリヴィアとたちまち恋に落ち、そこへライサンダー役のスター俳優ディックが横恋慕して、まさかの三角関係に!
さらに“その花の汁が目にかかると、目覚めて最初に見たものに恋をする”というあの魔法の花まで登場!!
ハリウッドスターや映画界の大物達を次々と巻き込んで、目も当てられない乱痴気騒ぎになってしまう! 映画は本当に完成するのだろうか?
そしてオーベロンの恋の行方は???

****************
 ↓ランキングに参加中。応援クリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

加藤さんと植本さんのインタビュー [公演情報]

Confetti(カンフェティ) の9月号の加藤健一さんと植本潤さんのインタビューがネットで読めます。こちら(9ページ)

加藤さんが「出演者12人の個性が強くて闇鍋のようなお芝居」と表現されていましたが、ホントどんなお芝居を見せてもらえるのかすごく楽しみです。

****************
 ↓ランキングに参加中。応援クリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇